図書カードの使い方ガイド!コンビニはNGでも書籍以外の商品もOK!

雑学

図書カードを贈り物として受け取ったものの、実際にどの店舗で利用できるのか、どのような商品に使えるのかが気になるところですよね。一般的には書店での使用が知られていますが、それ以外にも利用できる場所や商品が存在します。

この記事では、図書カードを使える店舗や購入できる商品の範囲について詳しく見ていきましょう。図書カードは「図書カードNEXT取扱い店マーク」のある書店や一部のオンライン書店で使用可能です。また、書籍以外の商品も購入可能な店舗もあります。

利用期限が近づいている場合もあるため、期限切れになる前に積極的に図書カードを使ってみましょう。ここでは図書カードが使用できない場所、残高の確認方法、カードが破損した際の対処法についても触れます。

図書カードが利用できる場所

図書カードは全国の多くの書店や選ばれたオンラインストアで使用することができます。具体的な利用場所について詳しく説明します。

全国の書店で利用可能

「図書カードNEXT取扱い店マーク」が表示されている書店であれば、どこでも図書カードを利用できます。主要な書店としては以下のような店舗があります:

  • 紀伊國屋書店
  • 蔦屋書店
  • ジュンク堂書店
  • 丸善
  • アニメイト
  • ブックファースト
  • 三省堂書店
  • ヴィレッジヴァンガード
  • イオン内の書店

さらに、これら以外にも日本全国には利用可能な書店が多数存在します。

オンラインでの利用も可能

図書カードは、以下のオンライン書店で利用できます:

  • 紀伊國屋書店ウェブストア
  • honto
  • e-hon
  • 学参ドットコム
  • ブックウォーカー
  • 楽天ブックス

図書カードが使えない場所

以下のような場所では図書カードを利用することはできません

  • コンビニエンスストア
  • 駅の売店
  • 古本屋

これらの場所は図書カードNEXTの加盟店ではないため、図書カードの使用は不可能です。

図書カードで購入できる商品

図書カードで購入可能な商品は、出版物だけではなく、以下のようなアイテムも含まれます:

  • CD
  • DVD
  • 文具
  • 雑貨
  • キャラクターグッズ

ただし、これらの商品が購入できるのは全ての店舗ではないので、利用前に各店舗で確認することが重要です。

図書券や磁気式図書カードの使用方法

  • 支払い時の使用方法
  • 残高の確認方法
  • 伝統的な図書券や磁気式図書カードとの違い

ここでは、図書カードの基本的な使用方法と、図書券や磁気式図書カードとの比較について説明します。

レジでの図書カードの使用方法

図書カードはレジで直接店員に渡して使用します。現金と組み合わせたり、複数のカードを同時に使用することもできます。 セルフレジを利用する場合、操作が分からなければ店員に尋ねてください。また、オンラインでの使用方法も説明します。 オンライン書店での使用手順は以下の通りです。

  1. 購入したい商品をカートに追加
  2. 支払い方法で「図書カードNEXT」を選択
  3. カード裏面のID番号とPIN番号を入力して支払い オンラインストアによっては、図書カードでポイントを購入し、そのポイントで支払うこともあります。購入前に各サイトの指示に従ってください。

残高の確認方法

図書カードの残高は以下の方法で確認できます。

  1. オンラインで自分で確認
  2. 電話での問い合わせ
  3. 加盟店での確認 それぞれの方法について詳しく説明します。 【自己確認方法】カード裏面のQRコードをスマートフォンで読み取るか、図書カードNEXTの公式サイトで確認できます。ID番号とPIN番号の入力が必要です。 【電話での問い合わせ】フリーダイヤル(0120-104304)までお問い合わせください。 【店頭での確認】取扱店のカウンターで残高のみを確認できます。利用履歴の確認はできません。

図書カードと他の図書券との違い

現在主流の「図書カードNEXT」は、従来の図書券や磁気式図書カードといくつかの点で異なります。

【比較表】

以下の表に、図書カードNEXT、図書券、磁気式図書カードの特徴をまとめました。

項目 図書カードNEXT 図書券 磁気式図書カード
使用可能回数 残高が尽きるまで 1回のみ 残高が尽きるまで
有効期限 あり なし なし
素材 紙・カード型 紙・商品券型 PET素材・カード型
残高確認 QRコードまたは公式サイトで確認 不可 カードに空いたパンチ穴で確認
使用後の返却 可能 不可 可能

この情報をもとに、各種図書カードを効果的に活用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました